2012年10月24日水曜日

新車販売、消費増税で150万台減

日本自動車工業会は、消費税率が2015年10月に10%まで
引き上げられた後、16年以降の国内新車販売台数は
年間350万台程度に落ち込むとの試算をまとめたということだ。

まあ、消費税が上がったら、消費が落ちるのは仕方ないでしょうね。

消費税が上る前に買う人も多いと思うので、その瞬間は
売上が上がると思いますが…

どっちにしろ、消費税を上げても、売上が落ちるようなら
あまり税収が増えないかもしれませんね。

増税の前に、もっと支出を減らせって感じですが…

0 件のコメント:

コメントを投稿