2012年1月26日木曜日

選挙権、18歳以上に

野田佳彦首相は1月25日、選挙権年齢を現行の「20歳以上」から
「18歳以上」への引き下げに向け、公職選挙法改正案など関連法案を
今国会に提出する方針を固めたということだ。

これを機に、成人年齢を18歳にしたらどうかな?

いくら憲法改正手続きを定めた国民投票法は投票権を18歳以上と
定めているからといって、選挙権だけを18歳以上にするのは
ちょっと変な感じがするので、民法では年齢20歳をもって成年と
するとあるけど、18歳いいんじゃないかなって気がする。

酒もタバコもギャンブルも18歳からにして、成人式も
18歳でやり、少年法も年齢を引き下げるべきだね。

そもそも18歳で免許がとれるんだから、20歳から成人というのは
ちょっと遅いような気もするんだよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿