2012年1月12日木曜日

地方公務員の給与は労使交渉で

政府は1月11日、地方公務員の給与を労使交渉で
決められるようにする地方公務員制度改革関連法案を
次期通常国会に提出する方針を固めたということだ。

法案とかで給料を決めるなんておかしな話で
労使交渉でやればいいじゃんって感じなんだけどね。

スト権も認めて権利を与えておかないと、大幅な
給与の削減はできないだろうから、色々やれば
いいんじゃないかな?

警察官とか消防とかそういうのは困るけど、
市役所員とかどうでもいいから、給与を
思いっきり削減すべきだと思うな。

0 件のコメント:

コメントを投稿