2011年12月22日木曜日

生活保護受給者9月は206万5896人

9月時点の全国の生活保護受給者は206万5896人となり、
過去最多を更新したということだ。

震災や不況の影響もあるんだろうけど、そもそも
国民年金より生活保護の方が高いってどういうことなの?

一生懸命働いた人が老後バカを見るような制度では
ダメだと思うんだよねぇ…

人並みの生活は必要だとは思うけど、生活保護の
基準がちょっと甘すぎるんじゃないかな?

あと、不正受給もあるようだし、この際、制度を
見直して、受給者は公共の施設に入居させるとか、
少し監視下においた方がいいような気もするけど…

あとはかなりの部分を現物支給にするとか。

お金で渡すから問題がいろいろ出てくるのだと思うし。

0 件のコメント:

コメントを投稿